マイトにはデザイン事務所があります

マイトベーシックサービスは、電気通信事業者として、IT 革命などによる激変の時代を駆け抜けてきました。新時代に備え、新たな飛躍をするために、デザイン制作というクリエイティブビジネスに尽力する所存です。メディアが多様化し、ものに対しての特異性が求められている中、技術からちょっとはずれたところで思考を働かせる必要もあるのではないでしょうか。昨今、各業界においてさまざまな競争が激化している中で、コストと技術だけでは勝負できない。デザインがイニシアチブを取っていくことが、これからのビジネスの成功の道だと考えています。

江戸時代の浮世絵師は、掛け軸や、屏風図から、教訓画、おもちゃ絵、春画まで描いたそうです。そのみごとなバランス感覚は、絵師だけでなく、多くの江戸市民もまた、持ち合わせていたといいます。文化は玉石混交なほど活性化する。そういうことを江戸時代の人たちはきっと知っていたのでしょう。そしてこのことは、現代の人間、とりわけクリエイターには必要な感覚だと思います。コミュニケーションメディアが多様化するなかで、デザインという分野は一つのツールとして大きな役割を担っています。“デザイン”という言葉には実体がありません。それだけにデザインとはなにかを常に意識していないと、ただの営業ツールで終わってしまいます。

デザイン事業部では、広告やパッケージなどのグラフィックデザインから、インタラクティブな Web デザインまで、モノやコトに潜在しているポテンシャルを発見して引き出し、人と人、人とモノをつなげる活動をしていきます。

○広告宣伝企画全般のプランニング・制作
○Webデザイン制作
○グラフィック広告制作
○コーポレート・デザイン
○パッケージ・デザイン
○カタログ・PR誌制作

Copyright(c)1999-2010 M.Y.T., Basic Service Corp. All rights reserved.